時代は流れて

知りませんでした!マジで
碑文谷のダイエーが閉店というニュースをテレビで見ました。

東京でも下町の生まれ育ちの開発者には、元来この店舗になじみはなかったのですが、弟とその家族がいつからか下目黒界隈に住むようになりまして、それからちょくちょく出没Docomo88していた時期がありました。
←外側の塗装や装飾は何度か変わっているはずです。
皆さまご承知のごとく、こちらはダイエー関東地区の旗艦店の位置付けでした。
店内はいかにも総合スーパーといった感じで、特にシャレオツな店ではなかったと記憶しています。1階の食品売り場から、衣類、家電製品など揃った、まさに「昭和のスタンダードき」でした。
開発者の個人的な思い出?は、8階のフードコートディナーで何度か歌手の川崎○○が、娘さんを連れていたことに遭遇したことでしょうか。ちょっとコワい外人奥様を持つあの方です。平成ヒト桁の年代でしたので、かれこれ20年近く前のお話です。そういえば出入り口で、羽織はかま姿のコロンビア・トップ(古っ!)とすれ違ったことを思い出しました。
ご存じない方もおいでかとkyu
テレビ番組テレビジョンの紹介では、日本で一番芸能人に遭遇する店と言っていましたね。

開発者はマーケティングの授業で「流通革命」というフレーズで、ダイエーのことを教わりました。百貨店の三越を超えて、新しい小売業のチャンピオンチャンピオンとなりました・・なんてことを覚えています。
それでも時代は流れ流れて、ダイエーの名前は消滅してしまうというし・・・、うーん、まさに時代右斜め下です。
そういえば8階にはドムドムバーガーというお店がありました。弟の娘の子守で碑文谷店に行き、おもちゃ売り場を流してからお子様バーガーを食べたように思います。もう少しちゃんと食べるときは、お手軽ステーキのフォルクスステーキにも行きました。
味は覚えていないけど、当時の店員さんが「○○のほう」を連発していたことが印象的でした。まだこの表現は珍しかったですね。「お席のほうはあちらのほうで」とか「メニューのほう」「お料理のほう」とか、この表現のほうもトレンディだったのでしょうか。
←画像のほう見つけちゃいました!

「ほっと安心帽」がどのような時代のどのような位置にいるのかわかりませんが、たゆまぬ努力が必須なんでしょうね。しみじみクッキーモンスター

 

関連する記事
コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

  • がっちりマンデーで紹介
    開発者
  • がっちりマンデーで紹介
    わたなべ
  • 2月に展示会参加します
    開発者
  • 2月に展示会参加します
    渡部
  • 謎は解けたよワトソン君・・なのですが
    開発者
  • 謎は解けたよワトソン君・・なのですが
    yama
  • NHKで放送されました
    開発者=戸泉
  • NHKで放送されました
    山口みよ子

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode

Copyright© 2011 Lead Co.,Ltd. All Rights Reserved.