段取り八分と言いますが

前回も触れたように、昨年末あたりから家庭の事情(ゲス何とか関連で家に居られないわけじゃないですよショック)がありまして、岩手を離れる時間が長くなっています。まあ、それもそろそろ一旦一段落なのですが、こういう状況になって新たに分かったこともたくさんありました見る
本拠地にあまりいなくても、それなりに仕事が進行できるステージになってきたなということと、元来開発者の能力面の弱点である、マメに事務処理の詰めを仕上げるべき部分が、さらにテキトーになってしまうというゲスな部分が増幅することでゲス。マメに詰めるべきところを、なんとなく後回しにすることで、一部に方たちにご迷惑ご心配をおかけしてしまっておりますですあやまる

さてさて、行動のタイプを分けて「下手な考え休むに似たり」的な発想の方と、何か頭に浮かぶまで「よーく考えてみよう」という方が、その両端になるかと思います。開発者はハッキリ言って後者です。
開発者は謙遜でもなんでもなく、突然の問題発生にささっと解決策が生まれるような、そんな能力はありません冷や汗
悩みぬいて「あーでもない、こーでもない」と考えているうちに、そこそこアイデア電球が浮かんできて、それらを組み合わせて手順を考えているうちに、なんとか対処できる時がある・・という感じでしょうか。
そこからは、やはり用意・準備としての「段取り」が重要になってくると、強く強く感じています。
ずいぶん前に、いわゆる「トヨタ生産方式」という一連の思想&技術を、それなりに多めに勉強したことがあります。
そこで実感した言葉が「段取り八分筋肉」なのでした。
世の中のできるお方には、今さら何を言うか!とお叱りを頂戴しそうですが、アクシデントによるパニックガーンネコから抜け出して、有効な行動を起こための勇気を与えてくれる手続きなのだと思います。
←こんな本も出ていて、ずいぶん売れているそうですね
もちろん開発者は、ここに書かれているような「頭のいいヤツ」や「できる人」ではありませんけど、せめて「形・パターン」だけでも、マネしたいと常に考えておりますクッキーモンスター

追記:前から狼少年のように吠えてきた、ほっと安心帽シリーズ化の実現が、いよいよ目前に迫ってきている・・・ように思える段階にあります。
あちこちの方々をいろいろな形で巻き込んで進めています。
もうすぐだと信じていますが、外から目に見えるまでは、
針のムシロ状況に思える開発者は弱いヤツです。とほほゆう★
 

関連する記事
コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

  • がっちりマンデーで紹介
    開発者
  • がっちりマンデーで紹介
    わたなべ
  • 2月に展示会参加します
    開発者
  • 2月に展示会参加します
    渡部
  • 謎は解けたよワトソン君・・なのですが
    開発者
  • 謎は解けたよワトソン君・・なのですが
    yama
  • NHKで放送されました
    開発者=戸泉
  • NHKで放送されました
    山口みよ子

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode

Copyright© 2011 Lead Co.,Ltd. All Rights Reserved.