東京MX-TVで紹介

 いつもそうですが、今回も突然の電話から始まりました。
東京MX−TVの朝の情報番組「モーニングCROSS」担当ディレクターさんから、ある日の午前に電話がありました。
田舎住まいの開発者は、番組名を名乗られてもピンと来ずに、警戒気味のやり取りが続きました。
実は以前に同じ局(だと記憶しています)の、別の番組からお誘いを受けたことがありました。
内容は一定の金額をお支払いして、企業紹介のコーナーを製作・放映し、2次使用もOK・・といったふうな内容でした。
金も力も名誉もなく、しかも女性にもモテた経験もない開発者はお断りしましたが、その後に参加した展示会のあるブースで、それとオボシキ映像が大きく流れていたのを見ました。そのときの感想は「こういった宣伝もありっちゃありよね」というものでした。

という訳で、電話を受けて大いにビビッた開発者は、今回のお話に非常に慎重に体重にシツコク確認してしまいまして、ディレクターさんに失礼申し上げてしまいました。
昨年春に始まった番組で、都内の友人に聞くと、通常のキー局の番組と一線を画したものであるという高い評価でした。
←月〜金の午前7時〜8時30分放送
この番組でちょっとした「防災コーナー」の企画があり、そこで「ほっと安心帽」を紹介したいという内容でした。
何故か放送する日にちが確定しておらず、月曜か火曜か水曜日というものでしたので、特に親しい先にだけ「見れたら見てね」と連絡しました。電話でディレクターさんは、後日録画したものを送りますとのことでしたので、あらま!なんて親切設計なの!と感動しました。これでテレビは5回目ですけど、こういったパターンは初めてだったのです。
そしてそして、実際の放送日は最初の日となる月曜日でした。
このことは他所から電話をもらって知ったのですが、防災グッズあれこれの中の一つでなく、単独で「ほっと安心帽」を紹介してれたと聞きました。単独出演です

そして週の後半になって貸し出したサンプルとともに、番組を録画したDVDゆうパックでやってきました。
なるほどなるほど、MC堀潤さんを中心に3名のゲストが出演していて、ずいぶん自由な感じの番組が展開されていました。エジプト人タレントのフィフィさんが、学童帽を見て「この帽子を1年生に使えばいいのに」と感想を言っていました
←この人がフィフィさん。見たことあるでしょ。
  日本に物申す・・みたいな感じで、いろいろ発信しています。
もちろん幼稚園・小学校・中学校などで、幅広い使い方をされていますし、開発者が「ほっと安心帽」を開発するにあたっての、重要な目的の部分の一つでもありますです。

実際に極く最近は、都内の結構な規模の集合住宅における、自主防災会で採用が始まる方向ですし、日常の中に潜む非常時に役立つ事をアピールできる、今回のような紹介をしてもらえれば、少しづつでも信頼性を高めていけそうだと、しみじみ思った開発者なのでした
TOKYO MX-TV 「モーニングCROSS」関係者の皆様にあらためて感謝します。


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

  • がっちりマンデーで紹介
    開発者
  • がっちりマンデーで紹介
    わたなべ
  • 2月に展示会参加します
    開発者
  • 2月に展示会参加します
    渡部
  • 謎は解けたよワトソン君・・なのですが
    開発者
  • 謎は解けたよワトソン君・・なのですが
    yama
  • NHKで放送されました
    開発者=戸泉
  • NHKで放送されました
    山口みよ子

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode

Copyright© 2011 Lead Co.,Ltd. All Rights Reserved.